So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

歯並びの審美歯科治療 [審美歯科]

歯並びをセラミックで治すケース 前歯


 

歯並び治療前

歯並びの治療の場合、ただ単に並べるだけでは歯の大きさは歯茎の位置で決まってしまいます。

 

こういった場合に、セラミックで治す場合は、歯茎の位置を左右対称になるように、また歯の先端のラインを整えて歯の大きさのバランスを整える必要があります。

 

このケースはオールセラミック・歯茎の整形・歯茎の再生によって歯のバランスを整えます。

歯茎の整形、再生

歯茎の整形・再生後歯茎の腫れが落ち着くのを待っている状態.

仮歯が入っています.歯を抜かずに処置をしています.

 

後は、歯の形の修正をして、気に入った形になれば最終的なオールセラミックに交換します.

 

歯並びと審美歯科


歯並び ブログ 審美歯科で歯並びの矯正 [審美歯科]

歯並びを変えたい方 審美歯科症例


歯並び治療の流れ


歯並びをきれいにしたいという欲求があるけど、どのような歯並びになるのかを考えられる方はあまり多くないと感じます。

 

最終的にどのような歯並びになるのかを考えることは重要なことです。何となく歯が並んできれいな感じになるだろうと思い、治療をスタートしてしまうと、考えていたものとちがってしまうこともあります。

 

そこで、当院では、実際に歯を削ったり、装置を付ける前に、歯型をお取りした模型上で、ワックスや、仮歯を使用して、最終的な歯の形を見ていただいております。

 

模型上のワックスや、仮歯の歯並びで満足いただけてから、治療の方を開始させていただくようにしております。

 

 

 


歯並びの治療例


治療前の歯並び


歯並び治療前 歯並び治療前

前歯が飛び出してしまっています。

歯並びを良くしたいご希望でご来院されました。

 
歯並び治療前 歯並び治療前

前歯が1本飛び出してしまっています。

下から見た状態

 

仮歯を入れた後の歯並び 治療2回目


仮歯を入れた状態

仮歯で形を整えます。

 
仮歯を入れた状態

飛び出した歯を並べました。

仮歯だけでもかなり満足していただけます。

 

模型上の仮歯で形の確認

模型上で歯並びを確認してから、実際に仮歯を削って治療をします。

遠方から来院の方は写真をメールでお送りして確認していただくサービスを行っています。写真で確認して、形がOKの時にご予約をお取りします。

 

歯並び

形に修正が必要な場合は、修正してもう一度見ていただきます。

修正が終わった段階でご予約をお取りいたします。


タグ:審美歯科

東京の審美歯科 [審美歯科]

東京の審美歯科


 


写真をクリックするとその説明のページに行きます。


 


こんな歯並びを短期間で治しませんか?

歯並びを治したい

 
歯の長さを変えた方がきれいです。

歯茎の整形

 
ホワイトニングを安く・白く

ホワイトニング

 

 


 

 


精密な歯科治療をご希望ですか?

精密歯科治療

 
お話をしっかりと伺います。

担当医

 
新しいセラミック治療

オールセラミックとは

 

 


 

 


こんな感じの古い歯をしていませんか?

オールセラミック症例

 
 

 

 

 

 

お問い合わせ

 

 


東京で審美歯科を考えている方へ

歯や歯茎の色や形にこだわった歯科治療ページです。

歯の色や形、歯茎の色や形を天然の状態に近づけるような治療にこだわった治療を審美歯科治療といいます。

 

東京の審美歯科

 上の前歯6本の審美セラミック治療を東京で探されてご希望されて来院されました。

 

歯ぐきの黒ずみ、下の歯との色合いちがいを気にされて来院されました。

 

前歯3本には古いタイプのセラミック(メタルボンド)が入っていました。東京の地元の歯科医院で治療されました。

金属が露出しているため、歯ぐきが黒く見え、また歯が不透明なために浮いた感じに見えます。

 

また、神経を抜いた前歯3本が、変色しています。

 

上の歯3本はオールセラミックでの治療をお勧めしました。また、歯の色が変色している神経のない歯3本は、歯を削らずに漂白して白くする方法(ウォーキングブリーチ法という方法)で漂白することをお勧めしました。

 

東京の審美歯科

古いタイプのさし歯が入っていた部分は、さし歯をはずして、土台を金属のものからファイバーの土台に交換し、オールセラミックを入れました。

 

また、全体的にはホームホワイトニングで白くしました。

 

自分の歯みたいになったと喜んでいただけました。 また、予定していた御予算の範囲で治療できて満足されました。東京都内なので交通費もそれほどかからずに済みます。

 

歯ぐきの黒ずみも見えなくなり、自然な感じの歯が入りました。

歯の色は治せるものなので、我慢して黄色い色の歯を入れておく必要はありません。

 

上の前歯によって他人が受け取るイメージが変わりますので、できるのであればしっかり治される方がいいと思います。


 


 

 


東京都内で審美歯科治療を考えていらっしゃる方、また東京近郊の地域からも多くの方がいらっしゃいます。

東京23区、東京都市部、千葉、横浜、埼玉、茨城、群馬から来院される方が多いです。

 

東京の審美歯科


矯正中の歯ぶらし [歯の矯正]

歯ブラシをゴシゴシとあてて強く磨いている方をよく見かけます。


 


歯ブラシで強く歯磨きしてしまう患者さんが口を揃えて言うのは、


「強く磨かないと、磨いた気がしない!」


とおっしゃられます。


 


気持ちはわかります。でも少しよく考えてみて下さい。


歯ブラシはホウキと同じようなものなのです。


 


ホウキで砂ぼこりを掃くときに、ホウキを地面に押しつけるでしょうか?


毛先を使ってサッサッサと掃きますよね?


歯ブラシも同じです!


 


毛先を軽く使ってサッサッと磨けば歯も傷まず、キレイに磨くことができます。


力はあまり必要ありません!


 


優しく磨いてしっかりとプラークを落とし、虫歯予防ちましょう!


 


歯の矯正中の歯ブラシ


 


東京で歯の矯正


マイクロインプラント [歯の矯正]

矯正治療の時に使用するインプラントってご存知ですか?


 


歯の代りに使用してかむために使用するインプラントとは違い、矯正期間中のみに使用する小さなインプラントがあります。


マイクロインプラントと呼んでいます。


直径1.5ミリで長さ6~9ミリほどのの小さなねじのようなインプラントです。


 


この矯正用インプラントが矯正装置をコンパクトで効果的に変えました。


今まで動かせなかった方向に歯を移動することができるようになりまいたし、期間を短縮することもできるようになってきました。


 


 また、大掛かりな装置の使用も避けられるようになってきました。


今までヘッドギアと言って奥歯を移動させる時は頭にバンドをつけていましたが、このインプラントを使用すればそんな大掛かりな装置を使わずにたった10ミリ以下の装置でヘッドギア以上の効果を得ることができます。


 


東京の歯の矯正


タグ:歯科矯正
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。